2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メッセージ

  • メッセージ送信

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月26日 (日)

シュナだらけ。。

 シュナのリルくん、ココちゃん、シュナ×ワイヤーミックスのちぇるしーちゃんがいましたよ~~。しかしリッキーはからみなし。

  S2011062601  S2011062603 



 S2011062602   S2011062604  



 S2011062605  S2011062606



 青いチェックのカラーがリルくん、赤がココちゃん。

おちりんは右がリッキー、左がリルくんです。



にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ 

またアレルギー(-_-;)

 今朝やたら座り方丸まってるし、昨夕はP。

念のため受診したら、38度7分。リッキーの警告ラインは38度8分なのでぎりぎりです。

昨日嫌がったのは前兆かな?

リンパ節も腫れているし、粘膜も赤い。。やはり何かに反応している様子。検便でも野菜の繊維質出てるって。

 考えられるのは、アレルゲンのある玄米と同じ圧力なべ使ったこと。。もしくは接触性、吸入性、後者2つは原因不明。調子良かったのにあ~あ!。

 でも特に治療はなく様子を見ることになりました。続くようなら治療開始です。

が!元気で食欲もあります。しばらくは野菜を減らします。。

 明日新しいアレルギー検査(リンパ球の検査)します。すっごいお値段なのですが、少し割り引いてくれるそうです。

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ    にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

リハビリ&レインコート

 昨日の日記です。昨日は恒例のリハビリでした。

              S2011062501  S2011062502

 理学療法士さんに会った時から帰りたがり、後追いの声!珍しいことなので、即行リハビリ開始してくれ、12時に預けて、2時前には「終わりました~~」と連絡が入りました。あまりにも帰りたがったので、がんばってくれたようです。水中トレッドミルは右後肢の動きが少し悪いようです。

 バリケンを車に積んで3か月、最近はバリケンがある方が落ち着いて寝ています。夜も部屋のバリケン(車のより1つ大きいサイズ)に入って寝ています。

 ところでタイトルのレインコート!

           S2011062503     S2011062504

 待望のBOB'S FACTORYのレインコートです。フードは取り外しできます。なんかレスキューぽい?

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ    にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

2011年6月23日 (木)

除去食導入にあたって

 書いている除去食は、獣医師の指示のもと行っています。月一度血液もモニターし、栄養状態を確認しています。だから受診ごと、何を何グラムとか報告します。その中で「これは反応出てるぞ」と言うものを除去しています。ビタミン、たんぱく、カルシウムなどある程度必要量摂るよう、何を入れた方がいいとも言ってくれます。

 あと水も吸収できない体質のようなので、ペットスエットを与えています。1日1本飲み多すぎなのですが。電解質が入っていると言うことでOKが出ています。

 療法食は反応してしまいました。
いろいろお友だちにも教えていただきタンパク質は1種類、炭水化物の多いもの一種類(さつまいもかかぼちゃ)、ミネラルとるため、葉野菜や大根1種類としています。こうすれば何に反応でたらわかりますから。

 リッキーには合い「この食餌を続けてください」と言われていますが、他の子にはどうかわかりません。もし除去や手作り療法食する時は、獣医師に相談してくださいね。

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

サポーター

S201106231
 足の関節はどれもゆるゆるがくがく。正しい歩き方ができないリッキーさん。

前足首(手根節)用のサポーターをつけるようになって、肩を動かして歩けるようになっているそうです。これで少しバランスが取れてくるのか??

 今後ろ足用も注文中。なんでもアメリカでオーダーメイドするので2週間かかるそうです。

合ったらいいなぁ。

 で、先に予備にかった前あし用が届いたのだけど、あちらの間違いで2セット来た、連絡したら「代替として使ってください」だって。ラッキー!と言うか、前にも2セット買ってるので今4セット。。リッキーさん前あし8本あるのか??

 雨の日もどんどん使わせてもらいましょう!

 S201106232_2


それと仕事に使うのに買ったホットナイフ

あとやっぱりグル―ガンがほしいね~~。

えっ?怪しいひとって??

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

ラブがチェリーカフェで保護されています

Kedarake_3478022426


ラブラドルレトリーバーがカフェで保護されています。

保護した日 6月22日
場所    大阪府プレミアムアウトレット

リード、カラーはなし。
当時かなり悪臭がしていたそうですが、保護主さんの手入れできれいになっているそうです。
人懐こく、トリミングテーブルもバリカンも嫌がらないようです。
見たことあるよと言う方よろしくお願いします。

2011年6月22日 (水)

除去食

 リッキーはアレルギーが強く、食材が限られます。今いけるのは、さつまいも、かぼちゃ、大根、白菜、仔牛肉のみ。療法食もかいかいになりました。

 アレルゲンによっては発熱します。とりえず、少しはかいかいなっても発熱しないならOKて感じでやってます。

1
←クリックしてね。

がこの蒸ぐるめ壊れた。。。(-_-;)。

結局、大根は圧力なべを使いました。

仔牛は生。

1日仔牛210g、野菜類が200g程度です。かなり多いですね~~。でも太りません。これでぎりぎり維持です。

 療法食を少しやったら一気にひげが赤くなりました(-_-;)S2011061901

 行けるところまでは食餌でコントロールして行く予定です。獣医師もアドバイスをくださいます。 生食を提案してくれたのは主治医で、相談しやすく助かっています。。

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ    にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

2011年6月18日 (土)

リハビリ

 リッキーは週1度リハビリ施設のある病院で、理学療法士さんにリハビリをしてもらっています。もう初めて1年半。一進一退ですが、がんばってます。  膝蓋骨脱臼と股関節形成不全で、手術しないで行く方針なのです。筋肉がない上にこちらに来た1歳ですでに左後ろ足始め筋肉が少なく、関節に影響していたと思われます。    リハビリ施設で、ストレッチ、マッサージ、電気治療、EMSと水中トレッドミルをしてもらっています。 筋肉がつきにくくたとえ手術しても、かえって反対に負担がかかり、悪くなるだろうとの見解(大学病院、関節専門病院、リハビリの病院、主治医)です。これだけ口をそろえて言われたらすっかり手術は頭から抜けました。なんせ、手術となるとMRI、CTとかも言われているのでおそろいほどの諭吉さまの家出となります。無理です。。  それも関節だけでなく、萎縮した筋肉の開放切開とかも言われ、びびってました。 しかしたぶん効果はなし。。。とのことなのです。それより暴れん坊なので、再手術もありって。。  だからリハビリがんばってます。  

 3つ目の動画腰に違和感あるのか前足と後ろ足くっついてます(-_-;)

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ    にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

2011年6月12日 (日)

受診報告

ご心配ありがとうございます。熱は下がってます。すぐ点滴がよかったのかな?
でも一応朝から受診しました。

 血液検査の結果はすべて正常。ただ軽~~い黄疸が出ているそうです。これは赤血球が、なんらかの、ダメージを受けているとのこと。アナフィラキシーの子なんかは強いの出るそうです。

 皮膚も赤くなっているし、たぶんまたアレルギー。
考えられるのはカンガルーさん。。(-_-;)。中止です。
 ビーフだけでも怖いので、ちょっと療法食(ダック&タピオカ)で様子を見ます。久々のドライフード、、のど詰まらせてました(^O^)
 リンパ節はやはり右が左の1,5倍くらいあるし、念のため細胞診に出します。注射器でリンパ節の中身少し吸い出すの、見てたら痛そうだけど頑張りました!

 アレルギー検査は今度新しいラポに出すのでその結果出るませ新しい食材はNGです。

 それとリハビリ前は検温してもらうように言われました。

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ    にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

2011年6月11日 (土)

え~~~~~!のち う”~~~!

S2011061101_2
 とりあえずリハビリと発熱の報告。

 昨日書いたカートに関しては、かえって股関節の可動域せまくする可能性や、リッキーがカートに頼ってしまう可能性があるので、今は却下。主治医と理学療法士同じ意見でした。そのかわり後ろ足用のサポーターを注文しました。理学療法士さんにサイズ測ってもらい、さっそくぽち!あうといいなぁ。シェパのお友だちが使っている分は、リッキーの場合脱臼するかも知れないので使えません。注文したのは後ろ足の下部分を支えるもの。前はうまく肉球が地面につくようになり、肩も動かし始めてるって!しかし両足付けたら、田植えさ!

 
 で、元にもどって。。。今日は朝からいつもの病院で爪切りなどなど。。
昼前からリハビリへ。と。。預けてお弁当買って帰ろうとしたらリハビリの病院からTEL「リッキーくん、お熱があります!39度2分!」
 え~~~!
 Uターンしました。話を聞くといつもより熱いしリンパ節腫れてる。。測り直しても39度。主治医の病院はもうやってない時間だし、リハビリの病院で診てもらいました。。また院長待ち~~。
 すると熱は38,4度。???リンパ節腫れてるし風邪気味かもとのこと。それより熱心に診てくれ(^_^;)、筋肉がついたと感心してました。それとサポーターほめてくれた。

 熱も少し下がったしリハビリ再開。

   終わって迎えに行くとやはり熱ありました。39度。。あ~あ~~。 点滴してもらって帰って来ました。もしリハビリだけの施設だったら不可能ね。  発熱の原因はわからない。。久しぶりにやったルーミートの可能性もあるので、とりあえず除去。後日詳しいアレルギー検査します。  明日は念のため主治医の病院だわ。。(T_T) それと、歯石なし、耳きれいの状態で、リンパ節これだけ大きいのは免疫低いだけではないかも知れないので注意してって。主治医にも連絡してくれるらしい。 う”~~~。

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ    にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

2011年6月 9日 (木)

考え中

 リハビリ用カート(車いす)
いろいろ問い合わせたけど、前も靭帯ゆるいことから、4輪がベストかも。。
なんかロボットチック。。 まだ必要ないか???変形進んでからでは遅いし。。
 理学療法士さんに相談しよう

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ    にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

2011年6月 5日 (日)

またウルフを襲った。。(-_-;)

 涼しくってラン日より!

サポーターつけて行ったら「かっこいい!」て言われました。アジドッグみたい!て。

うちもしたいってひともいましたよ。

 ランではウルフがわらわら。

S2011060501  S2011060502  S2011060503

S2011060505  S2011060524   S2011060507

S2011060508  S2011060509  S2011060510

S2011060511_5  S2011060512  S2011060513

S2011060514_4  S2011060516  S2011060517

S2011060518_2  S2011060519  S2011060520

S2011060521  S2011060522  S2011060523

 ウィートンのダイズくんも暴れん坊の有名。そのそばに抱っこして行ったのが悪かった。

くんくんしに来ただけのダイズ君に思い切りがうって、がぶり寸前。しかも目の近く。。怖かった~~。気をつけなくては。。ウルフは大きいけどとっても優しいので、怒りません。

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

2011年6月 4日 (土)

リハビリとラン

 またサボり癖が出てました。6日に書いています。

土曜は恒例リハビリ、あっ、金曜日は近くの病院に行きました。

いつもの爪切り、お尻絞り、耳掃除、おち○ちん洗いです。

最後のなぜかって??あまりにぺろぺろするのです。

 けっこう膿が出ていました。耳も赤く、ふけもひどい。。

原因。。。たぶんおとといから入れたラパン(うさぎ)だわ。。

検査は陰性だけど、内臓も入っているので、それに反応したのだろうと言うこと。。

で除去決定!あ~~あcrying

 

 土曜に戻ります。

リハビリではサポーターありなしで、ハイドロセラピー。

 上、2本はサポーターあり、一番下はなし。 陸上だとサポーターある方が姿勢保てるけれど水中では重くて無理なようで、ハイドロセラピーはサポーターなしでいきます。  帰ってからランへ!久しぶりにフランちゃんくまくんと会いました。そしてシュナが! 男の子がリルくん、女の子がココちゃん、8歳と7歳だそうです。2人ともとっても元気でした。

  S2011060402_2  S2011060403  S2011060404

 S2011060405  S2011060406  S2011060407

 S2011060408_2  S2011060409  S2011060410

 S2011060411_3  S2011060412 

 


 クレート内のリッキーですが。。車に乗るときはクレートに入れてたら、ないと不安な様子を見せるようになりました。クレートだと爆睡。ないとなんか不安げに座ります。

 

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ    にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

2011年6月 3日 (金)

大事なもの!

S2011060201 リッキーの検査データやリハビリ動画はPCに保存してるけど、フラッシュメモリーにも全部保存。眼底検査はフラッシュメモリーに全部入れてくれます。

 大切なデータだもんね。

 梅雨に入り恒例先だけぷー足にしました。上の毛がかぶさるとわかりにくくなります。サポーターは良い感じで、どどどどっと走りまわってます。パワーUP!

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

2011年6月 1日 (水)

装着!

 注文していたものが届いたので、一応病院に行って見せ、どれくらいの強さで巻いたら良いのか聞きさっそく装着!

S2011060101
  じゃ~~~ん!骨折じゃないよ(^O^)

足首の靭帯もゆるゆるなので、サポーター装着!病院に行って聞いたら思うより強めに巻くみたい。行ってよかった。

これで膝蓋骨用もあったらいいのになぁ。

                    どんなものかと言うと→S2011060102_3

 これを足首に巻きます。素材は軟らかで良い感じ。多少強く巻いてもこの素材なら大丈夫と言われました。ベルトは長さを合わせて切ってます。

 最初付けたら、まったく動かず。。。しばらくすると、つけた前左足つかず歩く。。でも手作りジャーキーつって歩かせてると、抵抗がなくなったようです。慣れるの早!

 夜、寝る前にはずし、日中はつけるよう言われました。

靭帯を補強して、安定させ、しっかり足をつけて歩く癖をつけるためです。これで、しっかり歩くようになるといいな。汚し屋だし、リハビリで使うなら濡れてしまうので、もう一つ注文しました。

 短時間しか見てないけど、気に入ったのか、何かよく動いてます。

筋肉つけるため多少痛くても動かないとだめなようです。やはりリハビリが一番らしい。リハビリの病院と、いつもの病院は違うので、報告が大変です(^_^;)

 でも検査データはもらったら、別の方へ持って行くので余分な検査は必要なし。

府大のレントゲンは鮮明だめど、ほていがね。。いつもの病院だと、普通麻酔かけてするようなのも、麻酔かけず簡単にできます。ペンヒップの評価もできるくらいだそうです。

 今日、病院行ったのは、粘膜かいかいも出てたため。狂犬病ワクチンかコパン肉か原因はわかりません。でもコパンがあやしい。。


 
リハビリがんばれっ!てぽちをお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »