2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

メッセージ

  • メッセージ送信

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月26日 (月)

4型

 リッキーのアレルギーは4型らしい。。
説明を聞くと、Igeは低いけど、リンパ球では高い反応。
これ特にとりさんなんですが、今朝リッキーの耳が腫れていたので受診したら言われました。そしてまた発熱(T_T)
 これだけひどいと抗ヒスタミン剤も効かないとのことで、とりあえず点滴しました。これからはアレルゲンあるところ行く時は3日前から薬飲ませるとよい言われました。しかしそこまでして行かないと思う。。

 鳥さんは食べたわけでなく、吸入性(羽や羽についてたほこり)です。今後鳥さんに近づいてはいけませんが、無理な時もありますしね~~。鳩なんか普通にいつし。

 Ⅳ型は遅延せいだそうで、摂取後6時間から12時間で発症。はい確かにそうです。。

 ファッションショーの報告はあとでね!今日は土曜出勤なのでかわりに休みです。

2011年9月25日 (日)

ヒルズ賞

ファッションショーでヒルズ賞を戴きました!

2011年9月24日 (土)

明日

明日ペット博で13時からのファッションショーに出ます!

2011年9月11日 (日)

また発熱

リッキーさんリハビリ前の検温で少し熱がありました。普通は39度で中止だけどリッキーの場合平熱低いので、38,7度が基準。

 昨日はぎりぎりでした。
一応やってもらったけど、いつもほど元気はなかったらしい。まぁ、38、8度になったらおとなしくなるので、出た基準値ですから。。。

 足の方はまぁまぁ、左後ろは引きずり気味、左前は肩ぱんぱんだったようです。右半身は左をかばってこりこり。左後ろ足はほとんど力が入っておらず、右に体重かけるのが癖になってます(来た当時から)
 水中ウォーク後舌が少し色が悪かったと言うことで、今朝主治医を受診しました。
 熱は38度、脈拍98/分。で普通です。念のため、胸部レントゲン、心電図、エコーを撮りました。緊張すると脈拍が下がるらしく76/分((+_+))
 異常なし(緊張してるから少し波形に長短あり)
心エコーも異常なし。もちろんレントゲンも。

 でも腹部エコーで、レントゲンではわかりづらかった、脾臓が腫れていること判明。でも単に反応性(アレルギー)のためらしいです。脾臓はリンパ球いっぱいなので、もろに出るらしく、普通は薄っぺらいのが、分厚くなり端っこが丸かったです。

 原因はオクラかなぁ。。。念のためオクラ禁止になりました。普通はアレルギーにもいい食材なんですけどね~~。
 帰ってエコージェルついたとこだけシャンプーしました。
家では元気なのですよ~~。

2011年9月 8日 (木)

こんなの作ってみた&手作り食で気をつけていること

2011090701
 たまには大嫌いなエクセルも使ってみたくなり、作ってみました。

冷凍室に入れている手作り素材(野菜とか、お肉、さつま芋&野菜を混ぜてフープロにかけたもの)がいつ作ったかわかる表。終わったのからぺけぽんしていきます。

他に写真の集計用紙とか。。。簡単すぎるものやってみました。たまには累計計算なんかもしますけどね~~。文書はもっぱらワード。字が下手だから自分の字は見たくない。

 リッキーはといいますと、土曜日、座骨神経痛?出てて、水中歩行はできず、半導体レーザーのみ、翌日レーザーとマッサージ。祭りの試験曳き避けて早めに行って来ました。痛みがましだったようなので夕方ランに行ったのが失敗でした。 月曜は痛くて座り難く、ストレスか、生野菜やったからか、ひどいP。

 さつまいもとおくら、大根を圧力なべで煮て、ペーストにして与えました。翌日お腹は復活!足も昨日、7日あたりから痛みが楽になったようでハイパー復活しました。

 

 生食を取り入れているけど、野菜は生だとPするので加熱にしました。それともちろん豚肉はゆでて脂&あくとり。野菜は乾燥野菜を買って茹でて、お野菜を買った時はボイルします。獣医師はボイル推奨です。お肉は豚以外は生推奨。

 

 生肉を扱うのは当然のこと神経質になってしまいます。生肉がついた調理器具は洗ってエタノール消毒。それを洗ったシンクはハイタ―で流す。本当はエタノールよりハイタ―が良いのは知っているけど、そこはてきとうに。。。

 手は肉の次他のものを触る時は、消毒石鹸で消毒します。真夏はエタノールでもごしごし。と言う感じで完璧ではありません。

 あとリッキーのアレルギーが強いと言うことで、調理の鍋は圧力なべも含め、人間とは別にしてます。ペーストを冷凍するときは、小分け用パックに一旦入れ凍らせて、ジップロックの袋に移します。もちろん、日付入り。ジップロックは高いので同じ食材を使いまわししますよ~~。写真はまたUPしますね。

 小麦粉、鶏肉、じゃがいも、とうもろこしの数値が高いため製造ラインでの混入もだめなので、しょうゆ、コーンスターチ(ここまで分解されると本当はOKだけど胃腸症状が出る子はだめらしいです)には十分気をつけてます。

 おやつは小麦粉の代わりには米粉、タピオカで、製造ラインは小麦とは別と言う会社のものを使っています。 

 ビーフはOKだけど、ゼラチンはだめなの念のため、ハムとか、ソーセージもNG。とかなり厳密に除去しています。

 しかし吸入性は防げないので、怪しい所は行かない、接触性は怪しいもの(花粉、草、ほこり、スプレーなど)触れたらシャンプーです。隔日シャンプー指示されてますができませ~~~ん!!週に2度が精一杯です。

 

 ゆっけ事件ありましたが、鶏さんも注意ですよ~~。半生なんかだとカンピロバクターちゃんがいるときありますよ~~。

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ  にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ にほんブログ村 犬ブログ アレルギー犬へ

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »