2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

メッセージ

  • メッセージ送信

« オビディエンス | トップページ | 高度医療 »

2014年3月 4日 (火)

製造ライン

製造ラインが同じではいけないと言うことは、食べ物、たとえば

鹿、馬なんかが食べているものにも気をつけなくてはいけないらし

い。今ワニの肉とかも売っているけれど(高くて手が出ないけど)

ワ二は、鶏とか他の動物を食べるのでNG。かえるは寄生虫がいる

のでNG.たとえ加熱しても。。。て加熱する勇気はないけれど、

寄生虫にアレルギーあったらアウト。ラパン(うさぎ)はだいたい

骨も内臓も入ったものがペット用であるけど、内臓はリッキーはだ

めなのでNG.骨も髄があるのでNG,
同じ鹿でもベニソンは思い切り蕁麻疹出たしエゾシカも今一。兵庫

のはアレルギー出た。使えるのは産地限定なのですが、やはり鹿さ

んの食べ物や生息環境かな?
 らくだ肉もあるそうだけれど、限りなく牛に近いのでNG.クジ

ラはもとは牛に近いけれど、なぜか大丈夫。これこそクジラのたべ

ものかな?でも長くなると抗体価が上がり反応してくるので、短期

で鹿とのローテをします。
 さつまいもとじゃがいもは違うけれどじゃがいもに反応あるので

いすれ出るかもとのこと。抗体価上がる前にローテします。出たら

少なくとも半年完全除去します。
交差反応(似たたんぱく質に反応)もかなり関係あるみたい。じゃ

がいもだめなので、りんごもだめです。キャベツがだめなので大根

もNG.
 頭ぐちゃぐちゃになります。。。

« オビディエンス | トップページ | 高度医療 »

00 Mシュナウザー」カテゴリの記事

02 リッキー」カテゴリの記事

04 動物病院」カテゴリの記事

07 アレルギー」カテゴリの記事

13 手作りごはん(なんちゃって生食)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« オビディエンス | トップページ | 高度医療 »