2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メッセージ

  • メッセージ送信

02 リッキー

2014年4月19日 (土)

歯磨き用品

歯磨き用品

20140419001001_2

牛乳パックで作った箱に収納

20140419001004_2
ペットクールはひげや口角についた消毒剤を拭きます。
キッチンペーパーもそのため。
ミニ歯ブラシはガブリンする子は危ないと思います。
ベビー用綿棒は歯と歯の間の大きなすきまを消毒します。
少しサボるとすぐ戻ってしまします。
最初歯ブラシの時間が近くなると消えたリッキーですが、今は前に来て待ってます。
フィンガークロス(オーガニックコットン)はマッサージ用。

イソジンはエタノールも入っているので合わない子は使わないでくださいね。

方法は
1 歯磨きを丁寧にする。歯間もね。
2 歯肉マッサージ(クロスはぬらす)
3 優しく消毒、広い歯間はベビー綿棒で。
  一度口内に入れた棉球や綿棒は消毒剤に歯つけず、新しいのを使ってくださ   い。ばい菌が消毒剤に入ります。

歯磨き後、ペットクールをたっぷりつけて、ひげや口角を拭くと、茶色くなってきてても、綺麗になってくることありますよ~~。

20140418001002_2

<a href="http://dog.blogmura.com/dog_health/ranking_out.html"><img src="http://dog.blogmura.com/dog_health/img/originalimg/0000545340.jpg"  width="200" height="179" border="0" alt="にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ" /></a>

<a href="http://dog.blogmura.com/minischnauzer/ranking_out.html"><img src="http://dog.blogmura.com/minischnauzer/img/originalimg/0000545345.jpg"  width="200" height="224" border="0" alt="にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ" /></a>

2014年3月 4日 (火)

製造ライン

製造ラインが同じではいけないと言うことは、食べ物、たとえば

鹿、馬なんかが食べているものにも気をつけなくてはいけないらし

い。今ワニの肉とかも売っているけれど(高くて手が出ないけど)

ワ二は、鶏とか他の動物を食べるのでNG。かえるは寄生虫がいる

のでNG.たとえ加熱しても。。。て加熱する勇気はないけれど、

寄生虫にアレルギーあったらアウト。ラパン(うさぎ)はだいたい

骨も内臓も入ったものがペット用であるけど、内臓はリッキーはだ

めなのでNG.骨も髄があるのでNG,
同じ鹿でもベニソンは思い切り蕁麻疹出たしエゾシカも今一。兵庫

のはアレルギー出た。使えるのは産地限定なのですが、やはり鹿さ

んの食べ物や生息環境かな?
 らくだ肉もあるそうだけれど、限りなく牛に近いのでNG.クジ

ラはもとは牛に近いけれど、なぜか大丈夫。これこそクジラのたべ

ものかな?でも長くなると抗体価が上がり反応してくるので、短期

で鹿とのローテをします。
 さつまいもとじゃがいもは違うけれどじゃがいもに反応あるので

いすれ出るかもとのこと。抗体価上がる前にローテします。出たら

少なくとも半年完全除去します。
交差反応(似たたんぱく質に反応)もかなり関係あるみたい。じゃ

がいもだめなので、りんごもだめです。キャベツがだめなので大根

もNG.
 頭ぐちゃぐちゃになります。。。

2014年3月 2日 (日)

いろいろなこと リッキーの体質

 よく「ちえさんとこ行ってなければリッキーは今頃生きてなかった」と言われます。。。が、神経質な対応がかえって病気を呼んだのかとも思う。特にアレルギー性の腸炎。

 リハビリがストレスでの可能性もあるけど、かと言って、やめたら一気に筋肉落ちるし、足も変な方向を向く。行けば行ったで、動物用トレッドミルに自分から乗り「動かせ」とねだる。そしてどや顔になります。オビディエンスではロッティがやっている間はクレートに入ってますが「おれがもっとやる」とアピールをする。こんなの見てたら楽しいのだろうと、勝手に思います。
 獣医さん宅で保護されていたのだから、なにかあればすぐに治療はしてくれたはず。
 かわいがってはくれてたと思うけど、1歳まで、外界とは隔離状態だったから、ケンネルシャイは完全には克服していません。
 アレルギ...ーは、たまたまわたしが、どうしても詳しくならざるを得ない仕事なので、つぼにはまった感じですね。アレルギー検査結果報告書見て、意味がわかるし、主治医も詳しく説明してくれる。療法食の危険も教えてくれるし、生食は主治医の勧め。
 除去食の意味もわかるし、アレルゲン入っているものと製造ラインが同じでも除去。なんてのも普通考えないかも。最近製造ラインを独立させたフードが出たけど、わたしとしては「当然でしょ!」だし、いくら細かく蛋白が分解されていても原材料としては変わらないからNG.よって、今の段階で安心して食べられるものはない。。なんて言うのも主治医に言われました。「あれは検査したくない人用」らしい。てづくりをきちんと(かどうかわからないけど)できる人には療法食はよくないと伝えてくれている。
 最近アレルギー多いのも、親犬がフード食べてた。離乳食がフードだった、と言うのに原因があるらしいのも聞きました。
 もしどうしても与えるなら1週間で食べきれる量を購入する。

 上のようにたまたま主治医が割合進んだ考えと言うのもあります。狂犬病の副反応の理由も教えてくれました。
 混合ワクチンもしかり。打たない手もあるけど、リッキーの場合も感染したら、治療薬に耐えられないので打たないと言うことはできません、
ステロイドも長期や大量は使えません。

 フロントラインも同じく。のみ、ダニに強いアレルギーがあるので、もし咬まれたら、2次感染間違いなし。


 たまたま、うちに来たのは運命か??選ばれたか?しっかし諭吉さんも連れてきてくれたらいいけど、無理だしね。すっごい家で家出してはります。 にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ

アレルギー検査で財布はからっぽ~~

 アレルギー検査と普通の血液検査。グルーミングで4万7千円ぶ

っ飛んだ(T_T)支払うとき足りるかドキドキしました。
結果はIgeは10日後、リンパ球は2週間後。かなりどきどきし

ます。一般検査では腎臓の値が高く蛋白は低い。蛋白文画の結果は

蛋白すべて平均して低い。結果、やはり腸管かごく少量の出血があ

るのだろうとのこと。これは蛋白質なので、蛋白低下につながって

いる。早く治さないと、再吸収したときに、高蛋白血症になること

もあり、そうなると心臓に影響が出る。。はぁ、、、、、腸管粘膜

の保護剤も出ました。もう、薬でお腹いっぱいになりそうなくらい

飲んでます(半分はサプリだけど)ものによったら、薬かけごはん

拒否るのですよね。さつまいもにまぜまぜしよう。
 クジラは特に反応ない感じで、除去で抗体価が下がっているよう

です。昨日腹バリ入れたとこが湿疹出てます。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ

2013年2月23日 (土)

ペットラン(リハビリ・・犬用トレッドミル)

 今日は恒例リハビリだったのですが、朝から下痢したので、水中トレッドミルでなくペットランと言う、わんこ用トレッドミルでした、体を上から吊って負荷を軽くするようになっています。機械の調整でいろいろなところに負荷をかけられる用になっていました。

2013022306

2013022303


2013022301

にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ
にほんブログ村



 にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村

2013年2月 9日 (土)

新病院でリハビリはじめ

今日からリハビリはいしづか動物病院の分院の検査リハビリセンターになりました。まず新しい建物の空気は大丈夫か(シックハウス症候群の心配)?環境になれるか?動くか?ストレスで下痢しないか?といろいろな心配を抱えてスタート。

 一番目のシックハウスはまだ不明。2番目から大当たり~~!!主治医の予言も大当たり!!

 建物に入って、ます、室内を点検させてもらいました。でもまだ不安そう。ドアが軽いので勝手に開けて帰ろうとしていました。
 それなら。。とドッグラン(新病院にはランもあるのです)で遊ばせてもらいました。土が軟らかくいい感じ。まわりもウッドフェンスが目隠ししてくれてて、道も気にならない。ロッティはこの辺りで完全に順応し、暴れていました。しばらくするとリッキーもしっぽが上がりました。

 そこでリハビリ開始!
いつもの、マッサージ、電気治療、レーザーのあとは、バランスボール。
写真1枚目の後ろに写っているのがラン。

2013020904_2




2013020905

2013020906

2013020903_3


 違うのが1枚混じってますね~~。水中トレッドミルの間ロッティもバランスボールに乗せてもらいました。

 

 

水中トレッドミルの向きがまえと違うせいか最初完全フリーズ。

後ろの壁でお尻を打つかも。。と言う感じで、動かさないで、つかるだけ。と言っていましたが、最高グレードのおやつ(鹿)でつり、なんとか動きだしました。動きだし中盤になるとペースを取り戻したようでした。

2013020901




2013020902




2013020908




2013020907


なんとか無事終わり夕方はランへ。予想通りPしましたとさ(^_^;)



おまけ にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ
にほんブログ村

2012年6月 3日 (日)

突然ですが。。

本当に新しい子を迎えました。名前はロッティ(自由人)
3月24日生まれです。これより早い生まれの子は、いませんでした。
 
 ブリーダーさんにも思う子がいず、なんとなくショップでリッキーのおもちゃでも見ようとよったところにいてしまった。。一目ぼれでした。最近のソルトパピーの色の薄さから、ブラシルがいいかな、、と思っていたら、ソルトできれいな子が!!ほぼスクエアタイプ。
 抱っこさせてもらうともう離せませんでした(商戦ですな)
リッキーのこともあるのでアニコムももう入りました。ぎりぎりで90%!!

 多頭飼いははじめてなのでどうなることやら、、ですが、キャリーをパピーで迎えた頃よりかなり冷静に見られるのでいいかなと思います。
 お留守番も多いので休みの日はいっぱい遊んでやろうと思います。もちろんリッキー優先。

 ロッティにフードよこせと脅すやからなリッキー動画貼ります

 

しかし、「何?びっくりした」くらいでした。がうられて一瞬ひるんでもすぐにぴこっとシッポがあがります。かなりやんちゃそうです。  あっブログのタイトル変えなきゃ。。Hier R&R???

Home2012060301  Home2012060307